ワードプレス立ち上げたら手が止まって困ってた僕でも、スラスラとブログが書けるようになった話

 

ブログを書こうと決めたのに、

 

ワードプレス立ち上げたら、

手が止まって困ってませんか?

 

書けないのは

気が乗らないからだ!って言い訳して

 

パソコン閉じてませんか?

 

 

何を隠そう

僕が正にそうでした(笑)

 

 

スラスラとブログが書けなかった時は

 

「今日は調子が悪いだけだ。」

 

だから

「書けなくても仕方ないんだ」とか、

 

 

「なんかやる気が出ないんだよな~。」

 

こんな日は書かずに

やる気がでる日に仕切りなおそう!

 

こんな言い訳ばっかりしてる

自分がイヤでした。

 

 

仕事から帰って

 

ブログを書こうと3時間もの間、

頭を悩ませ続けても…

 

全く良いアイデアが浮かばない。

 

なんでこんなに長い時間考えてるのに、

良いアイデアが浮かばないんだろう?

 

ブログをスラスラ書ける人と

僕の違いってなんなんだろう?

 

考えても考えてもわからない。

 

その結果、

 

やっぱり僕には才能が無いのかなあ?

 

スラスラブログが書ける人は

 

僕と違って

「特別な才能があるんだろうなあ」と思って、

 

落ち込んでました。

 

 

しかし!!

 

スラスラブログが書けるようになって

 

「書く事って楽しいんだ!」って

始めて思えたんです。

 

しかも!!

 

ブログを書くのに

「才能なんかいらないんだ!」って

思えて実感できたのです。

 

 

ワードプレスを開いて

3時間考え続けても、

 

手が動かず

ブログが書けなかったこの僕が

 

スラスラとブログが書くようになれたのは

ある事を意識して書くようになったからです。

 

ブログをスラスラ書きたいのに、

考えても考えても書けないあなたは

 

ぜひ続きを読んでください。

 

そして、

スラスラとブログが書けるようになりましょう。

 

時間がたっても忘れないあなたの想いで深いエピソードをネタにしよう

 

そうすれば

ブログをスラスラ書けますから。

 

 

あなたにもありますよね?

 

想いで深いエピソードが。

 

想いで深いエピソードって、

時が経っても忘れないんです。

 

あなたの心にずっと残り続けるから。

想いでとして…

 

それを思い出しただけで、

 

「これならいくらでもブログが書けるぞ!」

と言う具合に、

 

どんどん頭に浮かんでくるぞ~。

 

こう思えるのです。

 

僕がブログで書いてる

社畜エピソードも、

 

 

ぜ~んぶ

想いで深いエピソードだから

書けてるんです。

 

 

僕の会社の上司で

 

普段めっちゃ厳しいのに

 

たま~にだけ、

優しくなる上司がいるんですよ。

 

普段は、

 

「仕事が終わらなきゃ徹夜しろ!」とか、

 

おまえの仕事が遅いんだから

 

「そんなやつに残業代はやれない!」

 

「サービス残業するのはお前の自己責任だ!」って、

 

鬼みたいなおっかな~い

上司です。

 

ぶっちゃけ、

この上司に対して

 

「部下をただの駒としか思ってねーだろ!」

 

「せめて人扱いしてくれよ!」

「頼むからさ~」

 

ってマジでいつも思ってます。

 

けど、

そんな上司がたま~にだけ

 

優しくなる時があったんです。

 

仕事が遅くて終わらず、

 

夜9時までサービス残業をしている僕。

 

そんな僕に上司は突然こういったのです。

 

「いつも頑張ってくれてありがとな。」

 

「お前のおかげで今日も無事乗り切れたよ。」

 

これで

「うまいもんでも食ってこい!」って、

 

1000円を財布から出してくれたのです。

 

僕は

 

「ありがとうございます」

 

「飯食べたらまた頑張ります!」って

 

上司に答えたのです。

 

普段は

鬼のように厳しい上司が

 

たま~に優しくなると、

めっちゃうれしくなるんですよ。

 

その上司のやさしさのおかげで、

 

サービス残業してる事なんか

全く気にしなくなるのです。

 

わかりますよね??

 

ギャップです!ギャップ!!

 

このアメとムチの

上手な使い分けができる上司に

 

うま~く僕はコントロールされ、

 

会社にいいように使われる

社畜として

 

毎日頑張っているのです(笑)

 

このように、

 

あなたの記憶に残ってる

 

想いで深いエピソード

思い出して書くのです。

 

そうする事で、

 

どんどん頭に想いでが

浮かび上がってきて

 

スラスラ書けるようになるのです。

 

 

逆に、

浅いエピソードだと

 

すぐに手が止まって

書けなくなってしまいます。

 

あなたがブログを書こうとして

手が止まってしまうのは、

 

これが原因なのです。

 

 

僕自身、

 

浅いエピソードをネタに

ブログを書こうとした時は、

 

ワードプレスを開いて

5分ももたずに

 

手が止まってしまいました。

 

その後いっくら考えても、

手が動かせない。

 

ワードプレス画面が開いたまま

何もできない状態だったのです。

 

良く覚えてもいないのに…

 

あいつから昔、

会社ですげ~イヤな事されたんだよな~。

 

これをネタに書けば

きっと共感されて、

 

いいブログになるんだよな~って

思っても、

 

どんなイヤな事されたか

よく覚えていない。

 

なんとか思い出して書こうとしても、

思い出せない。

 

つまり、

 

僕の記憶に残ってない(浅い)って

事なんです。

 

良いブログネタになるだろうと思っても、

覚えてない事は書けなくて当然です。

 

それなのに

頑張って書こうとしてみても、

 

僕の手は動かず止まったまま。

 

そして、

書けないのは

 

「やる気がのらないからだ!」という

自分に都合の良い言い訳をして、

 

パソコンを閉じてしまうのです。

 

まとめ

 

ブログをスラスラ書くには…

 

「あなたの想いで深いエピソード」

思い出して書きましょう。

 

それこそが、

スラスラとブログを書くコツなのです。

 

才能なんかいりません。

 

僕自身

 

今でも、

ブログを書く才能は無いと思ってます(笑)

 

けどスラスラと

ブログが書けるようになれたのです。

 

これは僕の

 

「想いで深いエピソード」を

思い出して書いてるから。

 

ただそれだけなんです。

 

 

それと同じように

あなたも、

 

「ブログを書く才能なんて無いんだ」って

落ち込まなくて良いのです。

 

あなたの想いで深いエピソードが

あればそれで良いのです。

 

 

ブログのアイデアがどんどん出てきて、

スラスラと書けるようになれますから。

 

ただし!!

 

一つだけ注意点があるのです。

 

それは、

 

いくら良さそうな

ブログネタになりそうだからって、

 

あなたがあまり覚えていない

浅いエピソードで書くのはやめましょう。

 

あなたが覚えてない事で

ブログを書こうとしても、

 

5分ももたずに手が止まるだけだから。

 

書けなくなって、

 

「調子が悪いだけだ!」って

自分に都合の良い言い訳をして

 

パソコン閉じちゃうから。

 

それだけは

注意してくださいね。

 

想いで深いエピソードはあるけど、スラスラとブログが書けないあなたへ

 

僕から

ファンライティングを学びましょう。

 

↓こちらをクリックで学べます。

 

友だち追加

 

今なら

 

公式ライン登録者限定で、

無料通話相談も行ってます。

 

通話相談して、

スラスラブログ書けるようになりたいなら↓

 

 

僕自身、

 

想いで深いエピソードが

たくさんあっても、

 

自分一人でスラスラとブログが

書けるようになれませんでした。

 

スラスラとブログが書けるようになれたのは

 

ファンライティングを

学んだからです。

 

だから、

スラスラと書けるようになれたんです。

 

 

あなたにも同じように

 

一人で考えて書けずに

悩んでほしくないのです。

 

 

あなたの想いで深いエピソードは

あなただけのもの!

 

その貴重な想いでを、

 

ムダにしてほしくないのです。

 

僕から

ファンライティングを学んで

 

一緒にブログを

完成させようではありませんか!

 

あなたの想いで深いエピソードを

教えていただき、

 

ブログ構成から一緒に作り上げて

あなたオリジナルのブログを

完成させる。

 

あなたが一人でブログが書けるようになるまで

何度でも教えます。

 

僕自身がそう教わって

ファンライティングを学んでるから。

 

同じようにあなたにも教えるんです。

 

ファンを作るライティングは

みんなが幸せになる為にあるのですから。

 

僕もあなたも、

みんなでWin×Winになりましょう。

 

スラスラブログが書けて幸せになりたいなら↓

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

あき

コメント

プロフィール

どうも、あきと申します。
ノウハウを極めたもののマネタイズに直結する未来が全く見えないあなたにこそ、結果を出してほしい。
そんなあなたに向けたコーチングをしています。
強者不在のあなただけが独占できる市場。すなわち、独占市場にあなたを導き、届けたい人に価値を届けるコーチングです。
【実績】独占市場に参入後、実績ゼロにも関わらず合計7日間セミナー開催、
セミナー参加者に逆オファーをいただき2万円収益化、某不動産業界社長に「ぜひ!」とべた褒めされ2万円の添削案件獲得!
再現性を持った手法にこだわってます。
ぜひ!自らの力で結果を証明したいあなたは僕と一緒に独占市場で結果を出し続けましょう。

あきをフォローする