~ブログ運用初級編~読まれるための”とっておきテクニック”とは…

コピーライティング

 

どうも、あきです。

突然ですが、

あなたはこんな悩みがありませんか?

・ブログを書いてもなぜか日記になる

・何が言いたいのか伝わらない

・興味をもって読まれる方法がわからない

そんなあなたの悩みが

この記事を読むことで
全て解決します。

 

もし、
この内容を知らなければ…

何記事書いても
日記のまま

文字数多くて
内容薄い

願いを込めても
誰も読まない

etc…

といった具合になる事でしょう。

 

 

ヒトデさんを参考にして
ブログ作成
※超有名ブロガーの事です

何記事書いても
全く読まれず。

何がいけないんだろう?

僕が役に立つと思う事を書いてるから
絶対良いはずなのにと、

自分勝手な思い込み。

書き続ければ
いつか読まれる。

そう信じて

読まれぬブログを
大量生産。

自分の気力がつきるのが先か
批判コメントで自信をなくすのが先か

いずれにしても読まれない。

 

 

なんで他の人のブログは読まれてるのに
僕のブログは読まれないんだろう?

もっともっと書き続ければ、

いつかは
読まれるようになるのかな?

日記みたいって
ムカつく批判コメントもこなくなるかな?

継続は力なりって言うし、

とりあえずもうちょっと
続けようかな?

 

読まれる事よりも
書き続ける事が目的になり、

ブログ地獄に迷い込む。

 

まるで売れない小説家のように
ひげを伸ばしてブログ作業。

そして、気力が限界になり
副業を挫折。

今まで通り

社畜として
ストレスフルな毎日を過ごす

 

 

やっぱり
読まれるブログを書ける人は

特別な才能があるんだ。

僕みたいな凡人社畜は
黙って会社に従うしかないんだと考え、

働き続ける。

やる気がなくて失敗ばかり。

上司に怒られ、

客先に怒られ、

いつしかストレスがMAXに到達!

その結果うつ病発症。

ずっと家で引きこもって

何の楽しみもない
人生を終える事でしょう…

 

 

逆にこの方法を知れば

日記ブログを卒業できる

文字数と合わせて内容も濃くなる

読まれる理由が理解できる

分かりやすいブログですねと
嬉しいコメントがくる

記事の内容がシンプルで
相手に伝わるようになる

etc…

といった具合に、

今まで悩んでた事がウソのように

読まれない
自称ブロガーを卒業し

立派なブロガーの
仲間入りができます。

 

 

そして読まれるブログを量産し、

これができなかったから
今まではダメだったんだと初めて理解。

スキルをどんどん高め、

ブログで稼げるようになる。

その調子で
収益を上げ続け、

いつしか本業の給料を上回る。

自信をもって
上司に退職届をつきつけ

ストレスフリーへ
レッツゴー!

最終的にフリーランスとして
幸せな生活を送る…

といった具合になる事も
夢ではなくなるでしょう。

 

 

そんなふうになりたいあなたは
ぜひ最後まで読んでくださいね。

では本題に入りましょう。

 

読まれるブログに必要な事

 

そもそも読まれるブログに
必要な事とはなんでしょうか?

 

 

うーん、

わかんないなー。

っていうかそれがわかんないから
聞いてるんじゃん。

そうですよね、失礼しました。

もったいぶらずに早く教えてよ。

はい、わかりました。

読まれるブログに必要な事…

それは、

読みたい!

と思わせる事です。

えっ?

読みたいと思わせる?

それができないから
苦労してんじゃん。

テキトーな事言わないでよ。

テキトーじゃありませんよ、
きちんと理由があります。

例えるなら、

新型コロナウイルスの影響で
なかなか会えないおじいちゃんと孫…

おじいちゃんにとっては、
今か今かと待ち焦がれる状態…

読者を

この状態にさせてあげる事が
必要不可欠なんです。

 

 

田舎のおじいちゃんは
孫に会う事が唯一の楽しみだからねー。

コロナにもし感染したらと思うと
辛いよねー。

その気持ちめっちゃわかるわー。

確かに。

ですよね、理解いただき嬉しいです。

そして
そんな状態にさせるために

やる事は

4つあります。

えっ、
4つもあるの?

めんどくさーい。

当たり前ですよ。

楽な事してて
読まれるわけないじゃないですか!

そうだよね。

僕が悪かったよ
許してね。

いいですよ
ちゃんと聞いてくださいね。

はい、きちんと聞きます。

 

悩みを明確にする

 

まず一つ目です。

これは言葉の通り、

読者が持っている悩みを
明確にしないといけません。

悩みを明確にする?

わかるような?
わからないような…

具体的に言うと

誰に向けて
記事を書くのかハッキリさせる

という事です。

これが決まっていないと

中途半端な内容になり

読者の気持ちに絶対届きません。

 

 

どんな悩みを持つ人へ向けて
記事を作るのか?

ここを明確にしてみましょう。

冒頭にもあったように、

以下に示すのが”悩み”に当たる部分です。

・ブログを書いてもなぜか日記になる

・何が言いたいのか伝わらない

・興味をもって読まれる方法がわからない

この場合、

ブログを書いてもなぜか日記になり、

読み終わっても何が言いたいのか
さっぱりわからず

どうすれば
興味をもって読まれるかわからない…

という人がターゲットという事ですね。

くれぐれも注意してほしいのが、

読者はあなたの話を
聞きたいわけじゃないという事!

あなたのブログを読んで

自分の悩みを明確にしたい

という事を忘れないでください。

 

悩みに共感する

 

二つ目です。

ターゲットを決めた後は
悩みに共感しましょう。

・実は僕も昔は○○だったんです。

・よくわかります。その悩みは辛いですよね。

といった具合に共感してください。

あきさんも悩んでいたんだ。

なんか嬉しいな、
という具合に感じてもらえますよね。

普段の会話でも

うんうんって相手の目を見て
話を聞いてくれると

楽しく話せて
幸せな気持ちになりますよね。

 

 

共感する事で
悩んでいる相手の心の支えになる。

そんなイメージで共感してみましょう。

ただし、ウソはダメです。

とりあえず
共感しておけばいいやとか、

テキトーに
話を合わせておけばいいやは絶対ダメ!

ネットもリアルも一緒です。

人と人の繋がりなんです。

あなたの素直な共感が
相手の心に伝わります。

 

解決できることを伝える

 

当たり前ですが、
共感だけではダメです。

 

その後に、
悩みを解決できることを示す必要があります。

つまり、

断言する事が大事という事です。

「解決できる」のたった一言で、

あなたの記事の信頼度が爆上がりします。

 

 

ここはなんとなくでなく、

とにかく強く断言しましょう。

自信がある人の方が
説得力が増します。

そして

先ほど説明した共感と
組み合わせてみてください。

例えば、

実は僕も昔は○○だったんです。

だからあなたの気持ちが
すごくわかります。

けど僕は
△△をやって解決できました。

だからあなたもこの記事を読めば
必ず解決します。

こんなイメージで

共感と断言を上手にミックスして
使ってみてください。

ここでももちろんウソはダメ!

ウソをいってもバレますし、
運よくバレなくても悪い評判がでるだけです。

自分にできる事、

そして同じことをすれば
あなたにも必ずできる事!

それを断言しましょう。

 

ベネフィットと避けたい欲を刺激する

 

最後は一番重要です。

まず大前提として

この世の全ての人間は
欲でしか行動しません。

逆に言えば、

欲があるから
行動するんです。

 

 

ここで新しくでてきたワード

ベネフィットとは何なのでしょうか?

このブログでも紹介していますので
ぜひ読んでくださいね。
画像をクリックで飛びます↓

 

 

ちなみにこれを読むと

”ブログを見られる”ために重要な
タイトルのテクニックを学べます。

ぶっちゃけ、

ブログは読まれる前に
見られる必要があるので、

ブログをクリックされたいと
悩むあなたは見る事をおススメします。

 

話を戻しますね。

ベネフィットとは…

・メリットのメリット

・達成したらどんな幸せが手に入るのか

・稼いだ先に何があるのか?

この場合で言うと

悩みを解決した先に
何が得られるのか?

という事がベネフィットになります。

簡単な例をあげますね。

お金を稼いだ先に何があるのか?

というふうに考えると、

・新築の家をキャッシュで買える

・毎週高級旅館に泊まれる

・脱サラし家族とのんびり幸せに暮らせる

これらがベネフィットになります。

 

 

次に避けたい欲です。

具体的には

・デメリットの最悪の結末

・稼げないとその先に待ち受けているのは…

ベネフィットの
真逆にあるものの事です。

人間というのは
イヤな事をしたくない生き物です。

少し難しい言葉で
サンクコスト効果というものがあります。

これは、

そこまで費やしていた努力を
無駄にしたくないが故に

もったいないからという理由で
辞めるにやめられない状況です。

例えば、

ビジネス商材に大金払って
自己投資したが、

全く成功できる未来が見えない。

けど払った金を
無駄にしたくないから

諦めず、
ムダな努力を続ける…

これはサンクコスト効果が
働いている証拠です。

 

 

つまりあなたの記事にも

避けたい欲を

上手く使えば良いという事です。

これは具体的であればあるほど、

相手を不安にさせる事ができ、

そうなりたくない!
という気持ちにできるので良いです。

ぜひ
具体的に考えて使ってみましょう。

 

まとめ

 

まとめです。

読まれるブログに必要なのは

読者に読みたいと思わせる事!

その為に必要な事は4つ!

 

①ターゲットの悩みを明確にする

抽象的は絶対ダメ!

ぜひターゲットの悩みを
明確にしてあげましょう。

より読まれやすくなるには、

ターゲットが
気づいてる悩みと
知らない悩み。

この2つを
明確にしてあげると良いです。

読まれるには

ひたすら書けば良いと
考えてるのが読者。

けどそうじゃないんだよ。

ムダな努力をしても
時間の無駄だよと気づかせてあげる事。

正しい努力をしないとダメだよと
理解してもらう事。

 

 

これができたら良いのです。

 

②ターゲットの悩みに共感する事

これはあなたの素直な気持ちで
共感する事

きっと素直で優しいあなたなら
できるはず。

ぜひ共感して
相手から信頼されましょう。

 

③大丈夫だと断言する事

読者に大丈夫だと強く宣言をする

あなたができた事、

読者にも必ずできると
宣言してあげてください。

 

 

そうしたらあなたの信用は必ず
爆上げしますから。

 

④ベネフィットと避けたい欲を把握

・この記事を読んだ先に何が待っているのか?

・読まなければどんな不幸になるのか?

あなたが読者を天国に導いてください。

地獄にいっちゃだめだよと
道案内をしてあげてください。

 

いかがでしたでしょうか?

ここに書いた事は
成功者が必ず使っているテクニックです。

小手先の技をたくさん学ぶより、

よっぽど役に立ちます。

ぜひ、あなたが書くブログに
役立たせてくださいね。

 

最後に
僕からのワンポイントアドバイス

ここまでいろいろ伝えましたが、
正直難しい事もあったと思います。

なので、これだけは覚えてください。

読者が喜ぶ事を意識して書く!

これを意識して書けば
必ずあなたの力になります。

自己満足じゃダメ!

読む人の役に立つからこそ
意味があります。

ブログは自分の為じゃない。

読んでくれる読者の為!

この意識を忘れないでください。

僕とあなたの約束です。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

この記事が

あなたの読まれるブログを書く
きっかけになったら幸いです。

あき

 

☆終わりに☆

ビジネス知識0の

凡人社畜サラリーマンが、

今まで学んできた

ネットビジネスの知識を

詰め込んだ

「あきの公式アカウント」を

始めました

無料で登録できますので、是非。

 

▼公式ライン登録はこちらから▼

ご質問などもお気軽にどうぞ!

各ブログの内容はもちろん、
ここでは話せない細かいところまで!
有益な情報をたくさん配信予定です。

お友達登録
お待ちしています(*^^*)♫

 

コメント

プロフィール

どうも、あきと申します。
ノウハウを極めたもののマネタイズに直結する未来が全く見えないあなたにこそ、結果を出してほしい。
そんなあなたに向けたコーチングをしています。
強者不在のあなただけが独占できる市場。すなわち、独占市場にあなたを導き、届けたい人に価値を届けるコーチングです。
【実績】独占市場に参入後、実績ゼロにも関わらず合計7日間セミナー開催、
セミナー参加者に逆オファーをいただき2万円収益化、某不動産業界社長に「ぜひ!」とべた褒めされ2万円の添削案件獲得!
再現性を持った手法にこだわってます。
ぜひ!自らの力で結果を証明したいあなたは僕と一緒に独占市場で結果を出し続けましょう。

あきをフォローする