「コンテンツビジネスの始め方」ってブログで差別化する方法

 

毎日仕事から帰って

コツコツブログを書いてるけど、

 

「な~んか差別化できてない気がするな~」って

思ってませんか?

 

僕自身、

 

とりあえず

みようみまねで

 

ありきたりな記事を

書いてましたが、

 

「な~んか差別化できてない気がするな~」って

ずっと思いながら書いてたんです。

 

実際に

僕が昔書いてた記事はコチラ↓

 

あなたの夢を邪魔する

ドリームキラーの対処法!!

 

↓下の画像クリックで読めます

とか、

 

Webビジネスって実際どんなの?

 

↓下の画像クリックで読めます

 

という記事を書いてました。

 

どっちもぱっと見は

それっぽ~い記事だけど

 

なんか見た事あるんだよな~って思われる

ありきたりな記事ですよね。

 

 

そもそも似たような出回ってる記事を

みようみまねで書いてるから、

 

ありきたりになって当然なんですけどね(笑)

 

なんなら、

 

「ちょうど今書いてる記事が同じやつだよ!」

 

な~んて事もあったりして(笑)

 

あなたも昔の僕と同じように

 

ありきたりな記事を書いては

読者からいまいち興味がもたれず

差別化ができなくて悩んでますよね?

 

 

よ~くわかりますよ。

 

稼いだ実績もなければ、

 

そもそも、何書いて良いかすら

わかりませんよね。

 

 

わかんないけど、

 

「書かない事には何も始まんないな~」と思って、

 

とりあえず

 

みんなが書いてるような

ありきたりな記事を

書くんだけど…

 

書き終わって読んでみると

 

「他人の記事と何が違うかわかんね~。」

 

むしろ

「同じにしか思えね~」ってなっちゃって、

 

結局、

差別化できている気がしないんですよね~。

 

 

でも、

マジメでコツコツ系の僕は

 

誰も思いつかないような

オリジナルな理論なんか

 

「絶対無理!!」

 

独創的な視点なんか

 

「あるわけねーだろ!!」

 

だってマジメでコツコツ言われた事を

やる事しかできないんだから…って

 

悩んでました。

 

だから、みようみまねで書いたブログはぜ~んぶ

ありきたりな記事になっちゃってたんです。

 

自分で言うのもなんですが、

ありきたりすぎるクソ記事ですよね(笑)

 

しかし!!

 

ライティングの勉強をして知ったんです。

 

差別化って結構

カンタンなんだな。

 

マジメでコツコツ言われた事を

やるしかできない僕でも

できるんだなってわかったんです。

 

 

なので今回は、

 

みんなと同じノウハウを伝えても、

 

あなたが差別化できる方法

お伝えします。

 

 

な~んか

「自分のブログが

差別化できてなさそうなんだよな~」って

 

思ってるあなたはぜひ

続きを読んでください!

 

そして

みんなと同じノウハウを学んでるのに、

 

あなただけの差別化したブログが

書けるようになりましょう。

 

他人と同じノウハウで差別化するには「なぜ?」を入れましょう。

 

それによって

 

あなたオリジナルの話だと

思ってくれるからです。

 

先ほどの

Webビジネスって実際どんなの?

 

 

を新しく書くなら、

 

下のように

「なぜ?」を加えて改良します。

 

「なぜ?」を伝えた

Webビジネスって実際どんなの?のブログ内容↓

 

僕がなぜあなたに

「Webビジネスが実際の所どうなのか?」を

教えるかって?

 

 

それは

「マジメで言われた事を

コツコツやる事しかできない

社畜の僕だからこそできたビジネス」だからです。

 

ブラック会社では、

 

お前はマジメすぎるから

ゆうずうが利かなくてダメだ!

 

お前のマジメさは

迷惑以外の何物でもないんだよ!

 

という具合にマジメだからこそ、

損をしてばかりで辛いですよね?

 

でも!!

 

ネットビジネスだと

あなたがマジメだからこそ

 

損するどころか得をできるんです。

 

あなたを頼ってくれる人に

マジメに答えてあげる事で

 

すっごく感謝されます。

 

この人はしんみになって

私の悩みを聞いてくれるし、

 

ちゃ~んと

答えてくれるんだな~と思ってもらえるので

 

私の事を一番に考えてくれて

マジメに接してくれて

本当にうれしかったんだよって

感想をもらえるのです。

 

 

これってあなたが

マジメだからこそできる事なんです。

 

だから僕はマジメだからこそ、

損をしてると思ってるあなたに

伝えたいんです。

 

マジメだからこそ、

ネットビジネスでは得をできるんだよって。

 

損なんか全くしないんだよ。

 

もっとあなたのマジメさを

誇りに思っていいんだよって。

 

だから僕は

 

「Webビジネスが実際の所どうなのか?」を

あなたに教えるんです。

 

これを読んだあなたは

どう思いますか?

 

最初のありきたりなクソ記事と全然違う!!

 

あきさんの

オリジナル記事って感じがするな。

 

しかもマジメだからこそ、

Webビジネスで得をできる?

 

損ばかりしてイヤだと思ってた

マジメさを誇りに思っていいって?

 

そんなの最高じゃん。

 

ずっと否定され続けた

マジメさが活かせるなんて嬉しすぎる。

 

うおー---!

マジメで良かったー---!って

共感しますよね?

 

そして気になって続きを読みますよね?

 

これってどういう事かって言うと、

 

なんであなたに

「このノウハウを使ってほしいのか?」を

 

伝えてるんです。

 

これだけでも

もちろん差別化できるんですが、

 

理想的には

 

「あなただからこそ使ってほしい」

このように伝えられると

より強く相手に伝わります。

 

僕の場合だと、

 

「マジメでもできるよ」

 

じゃなくて、

 

「マジメだからこそできるよ」

伝えてるので、

 

差別化できるようになれたんです。

 

このように、

「なぜ?」を伝える事で

 

あなたオリジナルの記事だと読者が思い

共感してくれて、

 

ありきたりな記事との差別化が

できるのです。

 

その結果、

 

他人と同じノウハウを発信してるのに

あなたが選ばれるようになるのです。

 

 

逆に!!

 

「なぜ?」を伝えないと

差別化ができません。

 

 

「なぜ?」を伝えない

コンテンツビジネスの始め方ブログ内容↓

 

コンテンツビジネスはYouTubeの動画や、

ブログ、ツイッターなどを駆使して

 

お客様の悩みを解決するビジネスです。

 

言われた事しかできない

マジメでコツコツ頑張る社畜でもできるし、

 

あなたの今までの社畜としての経験が

活かせるんです。

 

超おススメなので一緒に

やりませんか?

 

 

という具合に

それっぽ~い内容だけど、

 

なんか差別化できてない気がするな~。

 

いまいち興味が持たれてない気が

するんだよな~って思うんです。

 

つまり、他の差別化できてない

ありきたりな記事と同じになるのです。

 

なんでこうなるかって言うと

 

読者から興味がもたれず

ありきたりなノウハウの伝え方になって、

 

差別化ができてないって事だからです。

 

 

そうならない為に

「なぜ?」を入れましょう。

 

そして同じノウハウを伝えても、

差別化ができるようになりましょう。

 

まとめ

 

他人と同じノウハウで差別化するには

 

「なぜ?」を

入れましょう。

 

そして、

 

「なんでこのノウハウをあなたに伝えるのか?」

 

その理由を伝えましょう。

 

「あなただからこそ伝えるのです。」

 

とできると理想的です。

 

これは、

 

「あなただからこそできるのです」

 

と伝える事でもOKです。

 

そうする事で

 

あなたオリジナルの記事と思われて共感され、

ありきたりな記事との差別化が

できるようになるのです。

 

逆に

「なぜ?」を入れないと、

 

ありきたりな記事になっちゃって

 

「なんか見た事あるな~」と思われ、

差別化できません。

 

ぜひあなたの記事に

 

「なぜ?」を入れて

 

同じノウハウ学んでるライバルと

差別化できるようになりましょう。

 

「なぜ?」を入れる事はわかったけど、差別化するのに一人だと不安なあなたへ

 

僕からファンライティングを学びましょう。

 

コチラをクリックで学べます↓

 

 

あなたの「なぜ?」という

読者に伝えたい熱い想いがあればいいのです。

 

あなたの熱い想いを全力で

「なぜ?」に込めましょう。

 

必ずその熱い想いは

読者に伝わりますから!

 

 

オリジナルな理論なんか

必要なし!

 

独創的な視点もいりません!

 

僕自身、オリジナル理論も持ってないし、

独創的な視点も全くありません(笑)

 

けど、

 

「なぜ?」を伝える事で

 

「あなただからこそ」という

メッセージが相手に伝わり、

差別化ができているのです。

 

だからあなたも

何も心配はいりません。

 

そんな考えても思いつかない理論よりも、

 

「なぜ?」にあなたの熱い想いを込めて

 

読者に伝える方が100倍大事なのです!

 

下のように

「なぜ?」を熱い想い込めて伝える事で…

 

「なぜ?」を伝えた

Webビジネスって実際どんなの?のブログ内容↓

 

僕がなぜあなたに

「Webビジネスが実際の所どうなのか?」を

教えるかって?

 

 

それは

「マジメで言われた事を

コツコツやる事しかできない

社畜の僕だからこそできたビジネス」だからです。

 

ブラック会社では、

 

お前はマジメすぎるから

ゆうずうが利かなくてダメだ!

 

お前のマジメさは

迷惑以外の何物でもないんだよ!

 

という具合にマジメだからこそ、

損をしてばかりで辛いですよね?

 

でも!!

 

ネットビジネスだと

あなたがマジメだからこそ

 

損するどころか得をできるんです。

 

あなたを頼ってくれる人に

マジメに答えてあげる事で

 

すっごく感謝されます。

 

この人はしんみになって

私の悩みを聞いてくれるし、

 

ちゃ~んと

答えてくれるんだな~と思ってもらえるので

 

私の事を一番に考えてくれて

マジメに接してくれて

本当にうれしかったんだよって

感想をもらえるのです。

 

 

これってあなたが

マジメだからこそできる事なんです。

 

だから僕はマジメだからこそ、

損をしてると思ってるあなたに

伝えたいんです。

 

マジメだからこそ、

ネットビジネスでは得をできるんだよって。

 

損なんか全くしないんだよ。

 

もっとあなたのマジメさを

誇りに思っていいんだよって。

 

だから僕は

 

「Webビジネスが実際の所どうなのか?」を

あなたに教えるんです。

 

この記事は

 

「マジメな僕だからこそできるんだよ」って思いが

すっごく伝わってくるな~。

 

何よりも、

マジメに頑張る社畜の僕にこの記事を読んでほしいって

気持ちがビンビンと伝わってくる。

 

他のありきたりな記事と

ぜんぜん違うぞ。

 

ってなりますから。

 

 

PS:今なら公式ライン登録者限定で

 

「無料通話相談」を実施しています。

 

あなたの「なぜ?」をどうやって

ブログに入れればいいのか

1から教えます。

 

もちろん、

ブログ構成から一緒に考えます。

 

あなた自身の思ってる

伝えたい「なぜ?」を僕に話してくれれば

いいのです。

 

文章にできなくたっていいのです。

 

たどたどしく話したっていいのです。

 

あなたの熱い想いを持った動機を

僕に話して伝えてくれればいいのです。

 

言語化は僕に任せてください。

 

僕自身、

最初は文章にできませんでした(笑)

 

たどたどしくメンターに話をして、

 

動機を言語化してもらう指導を受けて

できるようになれたのです。

 

言語化どころか、

 

話す事もできるか不安だよ~って

あなたも心配はいりません。

 

もし話せなくても、

こちらから質問しますから。

 

その質問に答えてくれれば

そこから言語化できますから。

 

あなたの熱い想いを「なぜ?」として

ブログに込めたいなら↓

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

あき

コメント

プロフィール

どうも、あきと申します。
ノウハウを極めたもののマネタイズに直結する未来が全く見えないあなたにこそ、結果を出してほしい。
そんなあなたに向けたコーチングをしています。
強者不在のあなただけが独占できる市場。すなわち、独占市場にあなたを導き、届けたい人に価値を届けるコーチングです。
【実績】独占市場に参入後、実績ゼロにも関わらず合計7日間セミナー開催、
セミナー参加者に逆オファーをいただき2万円収益化、某不動産業界社長に「ぜひ!」とべた褒めされ2万円の添削案件獲得!
再現性を持った手法にこだわってます。
ぜひ!自らの力で結果を証明したいあなたは僕と一緒に独占市場で結果を出し続けましょう。

あきをフォローする