「とりあえずパクれ」と言われても、何をパクればいいか分からず、悩んでしまうあなたへ」

立ち直れた話

 

どうも、あきです。

あなたはこんな事で悩んでませんか?

 

・メンターの指示が「パクれ!」だけで
どう行動していいかわからない

・とりあえずパクろうと思うけど
誰の何をパクればいいかわからない

・パクっても
ホントにこれでいいのかなと悩み行動できない

 

実はこれ全部
二ヶ月前の僕の悩みです。(泣)

 

 

これはほんとーに辛かったです。

どのくらい辛かったって?

ただ辛いだけじゃ伝わらないので
社畜としてのエピソードでお伝えします。↓

 

僕:突然部署移動になって
「わからなかったらいつでも聞けよ」
先輩に優しく言われるけど、

どうやって聞いたらいいか
わからない…

けどどんなふうに
仕事をすればいいかもわからない。

悩んで何もできないでいる自分
(胃がズキズキ痛い…)

 

そこで優しい先輩が
教えてくれるんですよ。

ただこの教え方が問題なんです。

 

 

やってる仕事を見せるだけ!

先輩:「こんな感じでやってみろ!」
(背中で覚えろみたいな)

僕:「すいません、できません。」

先輩:「えっできないの?」
今までこれでできなかった人は
いないんだけどなー。

僕:「という具合に先輩に悪気は無い。」

教えてもらった僕は行動に移せない。

僕と先輩の相性が悪い。

ただこれだけ!

僕も悪くないし、先輩も悪くない。

「相性が合わなかっただけだから。」

 

 

先輩は後輩を選べても、
後輩は先輩を選べない。
(教えてもらうんだから当然ですよね)

過去のメンターも同じ感じでした。

こちらもエピソードでお伝えします
(その方がわかりやすいですからね)↓

僕:「新しい無料プレゼントを作ろうと
思います。」

ただ、
自分で考えても思いつきません。

どうしたらいいでしょうか?

過去のメンター:「んーー。」
「とりあえずパクりましょ!」

僕:「誰をパクればいいですか?」

過去のメンター:「コンセプトが似てる人で
あきさんより先いってる人を
パクればいいっすよ。」

僕:「わかりました。頑張ってみます。」

(リストが僕より多い人?)
(商品を持ってる人?)
(誰をパクればいいかぜんぜんわかんないよー
(僕の心の声…)

とりあえず頑張ってみるかと考え
Twitterで似たようなアカウントを調べる。

 

 

そして
「良さそうなアカウント」を見つけました↓

僕:おっ

この人は「社畜」をターゲットにしてるし、
ちょうど固ツイで無料プレゼントやってるから
登録してみよう。

なになに、
「読者の心を刺激し購入ボタンをポチらせる
悪魔的ライティング」だって!?

名前はすごいけど中身はどうだろう…

ただのブログの書き方だー。

しかもどこが悪魔的なのかわかんねー。

むしろ庶民的ライティングだろー(笑)

これをパクるくらいなら

自分の書いた通常ブログの書き方の方が
まだ役に立つ内容だわー。

ダメだー。

この人の無料プレゼントをパクっても
自分のブログと
似たようなプレゼントしかできない(泣)

そしてまた別の人を探す…

終わりの無いパクる人探し。

そこで僕は思うんです。

もしかして

僕は人をパクるのは無理なんじゃないか?

そしてこのまま成功できないんじゃないかって…

 

 

僕:けど50万円払ってるし
なんとか成功したい!

かといってオリジナルで考えても
どうしたらいいかわかんねーし。

過去のメンターからは「パクれ」って言われてるし、
どうしたらいいんだよ… 

グルグルグルグルと
頭は混乱
(ドラクエで
メダパニ食らってるみたいな感じ)

それを察したのか、

過去のメンターから
「MTGしましょう」と連絡が。

はい、お願いします。

これで何か
突破口が見つかるといいんだけど…

過去のメンターとのMTGのやり取りです↓

過去のメンター:
「まだ無料プレゼント作れてないんですか?」

僕:「はい。」

過去のメンター:「何が問題なんですか?」

僕:「自分より先を言ってる人を
パクろうとしても

無料プレゼントが自分のブログと
似たような内容で…

パクろうと思ってもパクれないんです。」

過去のメンター:「うーん、、、

深く考えすぎですよ。」
考えたって何も進まないから
パクればいいんですよ。

僕:それで行動できたら
そもそもMTGしてません(泣)
(僕の心の声)

それができないから苦労してるんです…
(僕の心の声)

過去のメンター:「例えばセブンイレブンの
ナナチキありますよね?」

僕:「はい。」

過去のメンター:「あれってファミマにある
ファミチキと似てるじゃないですか。」

しかも似てるのに
どっちも売れてるじゃないですか。

あれだけ有名な所も
みんなマネしてるんですよ。

しかも結果がでてるんです。

無名の僕たちがパクらない理由は
ないんですよ。

僕:「確かに。」

わかるようなわからないような
(僕の心の声)

過去のメンター:「とにかくあんまり考えすぎず
パクってください。」

僕:「わかりました。」

けど結局

無料プレゼントを
作る事はできませんでした…

 

 

この当時は全くわからなかったですが
今ならわかります。

メンターから抽象的な事を言われても、

僕は行動に移せないタイプの人間なんだ。

だって
抽象的なんだもん。

どう行動に移せばいいか
わかんないんだもん。

僕が行動するには

具体的に行動に移せる
指示が必要なんだと…

 

悩んで行動できなくなってない?

 

これを読んでるあなたも
同じ悩みを抱えてませんか?

 

 

いくら人として好きなメンターでも

抽象的なアドバイスしか
してもらえないなら、

一年学んでも

あなたは成長できません。

成長できないんだから
もちろん成功もできません。

これはメンターを信じれてないとか
そういう事じゃありません。

あなたは抽象的なアドバイスでは
「行動に移せないタイプ」と言うだけ。

欠点でもなんでもありません。

むしろそこまで考えられるって事は
あなたの長所です。

だってただ機械みたいに

メンターの言ったことを
やれる人は

メンターの指示がなかったら
行動できない。

メンターが間違った指示を出したら
失敗する。

けど何が失敗かわからない。
そもそも自分で考えようとしない。

だって考える事ができないんだから。

言われた通りの事しか
できないんだから。

あなたは自信をもっていいんです。

 

「パクれ」で行動不能から立ち直る!

 

僕がその悩みから解放されたのは

具体的な指示をしてくれる人と
出会えたからです。

この具体的指示をしてくれる方は
天才的に頭がいいので
「天才さん」とします。

 

 

具体的指示の内容です↓

僕:「無料プレゼントを作ろうと思いますが、
どうしたらいいでしょうか?」

天才さん:「無料プレゼントは何の為に
作ろうと思うんですか?」

僕:とりあえず作ればリストが
増やせると思ってて…

だからです。

天才さん:「その考えはダメですね。」

無料プレゼントでリストが増えても、

コンセプトに合ってなければ
意味ないですよ。

コンセプトと合っていない
無料プレゼントを作っても

この人の言ってる事、
やってる事はめちゃくちゃだ。

もっとちゃんとしてそうな人を
探そうっと。

あきさんが
相手からこう思われちゃうだけです。

まずはコンセプトを
一から見直しましょう。

僕:「はい。」

この人は過去のメンターと違って

具体的な教え方をしてくれるな。

そもそも僕が無料プレゼントを
作ろうと思ってたのは

リストを取りたいだけで

それ以外
何も考えていなかったという事に
気づかせてもらいました。

自分で考えたとしても
この考えには絶対なりませんでした。

だって

コンセプトはしっかりしている
気がしてたから。

過去のメンターに
良いって言われてたし…

という具合に
「過去のメンターの言う事は
全て正しいと信じてました。」

けど
人によって必要なもの
必要な教わり方は違うんです。

 

 

その人のコンセプトに合った
教え方をしましょう。

ただパクれじゃなくて!

今の僕だったら
「深夜残業してリスト取りの時間が無い社畜でも
リストを獲得したい人」がターゲットだから

それを読むだけで
「ターゲットが悩まず行動に移せる
ツイート作成方法教えます」とか、

「35歳会社員って
プロフ一文目に入れても興味は持たれません」って

伝えたりとか。

こんなふうに
コンセプトに合った形で
具体的に教えてます。

これなら
「ただパクれ!」じゃなくて
わかりやすいから、

納得できるし、行動に移せますよね?

 

 

 

逆に前の僕だったら
集客の基礎を発信という
抽象的な事をコンセプトにしてました。

僕としては具体的だと
思ってたんですが…

それに対して
無料プレゼントは

ペルソナ、リサーチ、
コンセプトについての
説明テキスト。

これを知って

その後どうすればいい?という状態に陥ります。
(自分で言うのもどうかと思いますが…)

 

 

これだとダメですよね?

 

無料プレゼントでも、
ツイートでも、ブログでも

それを手に入れる事で

ターゲットが良い未来を
手に入れなければいけません。

そして
自分自身のコンセプトと
合ってないといけません。

誰かをただパクっても
コピーや劣化版なら意味がないんです。

オリジナルに負けるだけ。

パクるなら自分のコンセプトに合った内容を
パクる。

そして未来を手に入れて終わりじゃなく、
どんどん新しい未来を伝えていく。

成長し続けてもらう事が必要です。

それにはただパクるだけだと
無理なんです。

 

ただ言って終わりとか、
配布して終わりじゃなく、
書き方も、見本も出して教える。

だってそうしないと書けないから。

自分ができなかったのに
同じ教え方をしても
できるわけないですからね。

ちなみに
僕の固定ツイートに貼ってるブログは
そのように考えて作ってます。

ぜひ読んで学んで
リストを取るツイートを
作っていただけたら嬉しいです。

↓下の画像をクリックで飛べます↓

 

 

まとめ

 

僕:「とりあえずパクれ」と言われても
行動できない時は

具体的な指示をしてくれる人に
教えてもらう

・それをやる理由

・やり方

・一から10まで全部教えてもらうでも良い

例えば僕に相談するとかおススメです。

やっぱり同じ悩みを持ってるからこそ
理解できる事はありますからね。

自分だったらどのように教えられると
動けるかがわかりますから。

むしろ考えて行動できない事は
あなたの長所です。

抽象的なアドバイスをもらって
自分自身が納得できない時は
メンターとの相性が悪いだけ!

あなたの人生はあなたのもの!

人として好きとか関係ない!

あなたが成長できると感じる人を
選びましょう

以上になります。

 

いかがでしたでしょうか?

このブログが

「とりあえずパクれ」とメンターから
言われても行動できず悩んでるあなたが

悩まず行動できるきっかけになったら
幸いです。

 

悩まず行動できそうだからもっと詳しく学びたい人へ

 

あなた:このブログを読んでみて
自分とメンターとの相性が悪い事はわかった。

けどもっと詳しく教えてほしい

ターゲットだけに刺さるツイートの
作り方とか、

リストが取れるブログの書き方とか。

むしろ新しいメンターになってほしい
(これはオーバーかも(笑)

そんなやる気MAXのあなたは

僕のオープンチャットに登録しましょう。

あなたのメンターと違って

僕:なぜターゲットに刺さるツイートを
作らなければいけないのか?とか

とりあえずパクっても
ただのコピーになります。

パクるならこの一文目をパクりましょう。
といった具合に細かく

(しつこいって思われるくらいに)
教えますから。

今はまだ人数が少ないので
早めに登録をおススメします。

人数が増えてしまうと
対応が追い付かなくなる
危険がありますので。

もちろん個人情報の開示は不要。

アイコンも名前も自分の好きなものを
使ってOK!

安心できる環境です。

↓下の画像をクリックで登録できます。↓

 

ソース画像を表示

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたがこれからも
僕と関わる事で

何をパクればいいかわからない
「とりあえずパクれ!」に悩まなくなることを
願ってます。

あき

コメント

プロフィール

どうも、あきと申します。
ノウハウを極めたもののマネタイズに直結する未来が全く見えないあなたにこそ、結果を出してほしい。
そんなあなたに向けたコーチングをしています。
強者不在のあなただけが独占できる市場。すなわち、独占市場にあなたを導き、届けたい人に価値を届けるコーチングです。
【実績】独占市場に参入後、実績ゼロにも関わらず合計7日間セミナー開催、
セミナー参加者に逆オファーをいただき2万円収益化、某不動産業界社長に「ぜひ!」とべた褒めされ2万円の添削案件獲得!
再現性を持った手法にこだわってます。
ぜひ!自らの力で結果を証明したいあなたは僕と一緒に独占市場で結果を出し続けましょう。

あきをフォローする