「深夜12時まで残業してる社畜」でも月15リスト獲得できる方法とは…

 

どうも、あきです。

突然ですが、

あなたはこうなれたら最高だ!

って思いませんか?

・DMしなくても気が付くとリストが増えてる
・無料プレゼント企画無しでリストが増やせる
・毎日100リプ地獄から解放される

もしホントにこれができたら最高だね!

ですよね。

「ある方法」を使えばできるんですよ。

 

これができるのは
「残業続きで時間が確保できない社畜」にとって
マジでおススメです。

 

まぁそんな事言ってる僕も、

2ヶ月前までは
「DMでしかリストが取れないから」

毎日4時間Twitter
やりまくってました。

DMを1日100通以上送っても
「月0リスト」の時もあり、

良い結果の時は
「月40リスト獲得した事」もありました。

ただ自分の疲労度で考えると

全く割にあってなかったです。

「ホントにヘトヘトでした。

「ブラック企業を二つ掛け持ち」

してる感じ!

 

 

メンターからDM集客を教わったから
これが正しいんだ!

これしかないんだと考えてましたし、
信じてました。

ロボットのように毎日50人をフォロー!

フォローバックくれた人にDM!

反応くれたら2通目のDM!

3→4→5通目で公式ラインに入りませんか?と

ラインリンクを送信。

 

「学ばせていただきます」と言っても
登録しなかったり。
(その社交辞令いらないよ!)

5通目まで話が続かず、
途中で終了する事は当たり前。

仕事が忙しい時は
「そもそもDMをやるヒマが無い。」

「その結果リストは増えない。」

 

 

メンターに相談しても
「できる事をやっていきましょう」と
抽象的なアドバイスのみ。

 

できる事って
「DMできない時は仕方ない」
って事?

「なんとかDMしないで
リストが増やせる方法ないですか?」って
メンターに相談。

「引くリスト取りは難しいですよ?」

押すリスト取り(DM集客)は
「DMで教育できるから簡単なんですよ。」

どっちも使えれば一番いいけど、
「無理せず頑張っていきましょう。」

 

納得できてないけど、

結果を出してるメンターが言う事だから
正しいはずだ。

「頑張るしかないんだ。」

「押すリスト取りで頑張ろう。」

こう思って続けてました。

けど自分の中の疑問が
晴れる事はありませんでした…

 

DM集客からの解放

 

 

そんな時出会ったのが
「今回の方法」です。

この方法を知ったおかげで
「今はDMを全くしてません。」

にも関わらず、

「月15リスト増やせるようになったんです。」

しかも「Twitterも毎日1時間以下」しか
やらないでよくなったんです。

その分買った教材の動画を学んだり、
ブログを書いたりと

「DM集客に使ってた分の時間」を

「自分の知識を鍛える事」に

使えるようになりました。

 

 

「DMからの解放」
仕事にも良い影響を与えました。

まず会社のトイレで
「コソコソDMしないで良いという事。」

これはホントにでかいです。

僕の勤めてる会社は
トイレが建物に1つしかないから…

2つ、3つあればいいのに
1つしか無いから使いたい人がいると、
ドアをガチャガチャされるんですよ。

これはされるとマジビビるし
心臓に悪いんです。

 

 

だって大便してないんだもん。
(ご飯食べてる方ごめんなさい)

だからトイレットペーパーをだして
拭いたふりをしてました。

そうしないと怪しいですから。

これをやらなくて良くなったのは
「ホントーにありがたい。」

そもそもトイレは
スマホをいじるところじゃない。

用を足す所ですしね(笑)

 

DMをしなくなったから
「アンチに絡まれる事」もなくなりました。

このストレスもかなり嫌だったんです。

一番嫌だったのはDMした相手に
ただ単に「悪口」を言われた事です。

内容はコチラ↓

「ってかあなたハゲてますよね?」

「調子のってんじゃねーぞ!雑魚が」

 

普通にあいさつのDMをしただけで
これですよ?

意味わかんないですよね?

確かに髪は薄いです。(笑)

 

 

けど
「調子のってんじゃねーぞ!雑魚が」

これはないなーって思うんです。

そっこーブロックしましたが、

僕のフォロワーは当時5000いましたし、
そのキレた人は1000人もいなかったです

「お前の方が雑魚だろうが!」って
言いたかったですが…

大人なので
ブロックという大人の対応をしました。

 

このように
「DMからの解放」は最高です。

 

前置きはいいから

そろそろ

「DMしないでリストが獲得できる方法」
教えてくれませんか?

もったいぶってすみません。

それでは教えますね。

 

ターゲットだけに刺さるツイート

 

「DMしないでリストが獲得できる方法」

それは…

 

「ターゲットだけに刺さるツイート」

 

を作る事です。

 

 

「ターゲットだけに刺さるツイート?」

そんなのできるの?

できますよ。

そんな事言って
ダマしてるんじゃないのー?

ダマしません。
というかダマしても誰も幸せにならないし、
僕の評判が悪くなるだけですからね。

確かに。

 

そもそも
「ターゲットだけに刺さるツイート」ってさ。

当たり前にみんな知ってるよね?

知ってますね。

でも知ってるだけで
「できてない人」が多いんですよ。

もっと言うと
「できてるつもりになってる人」が
多いんです。

けどそれは仕方ないんです。

「使い方を知らないだけだから…」

あなたは何も悪くありません。

 

ありがと。
もっと詳しく教えて。

では詳しくいきますね。

 

狭いターゲットに対する「興味つけ」と「結論」

 

大事なポイントは2つです。

 

①「狭いターゲットに対する興味つけ」

②「①に対する結論」

 

この2つを使うだけで

「ターゲットだけに刺さるツイート」

ができて

深夜12時まで残業しても
「月15リスト獲得」する事ができます。
(もちろんDM無し!)

実際に「僕のツイート」を
良い例として紹介します。

 

良いツイート

「何度も言いますが」とツイートすれば興味を持たれファンができると思うあなたへ。そんなに甘くありません。初めて見る読者は何度も見てませんし、一度見た人もしつこいと思うだけです…あなたの発信に期待しているのは「新しい価値提供」です。同じ情報を言い続けても飽きられるのでやめましょう。

 

このツイートでの興味つけは
「何度も言いますが」とツイートして
興味を持たれると思ってる人です。

「何度も言いますが」と言う人は多くても、
それを言う事で興味が持たれると思ってるのに

結局刺さるツイートができない人を
「ピンポイントでターゲット」にするんです。

そもそもリスト取りに悩まず、
刺さるツイートができる人は
ターゲットにしてません。

だからこのブログも見ないでしょう。

ですが、

刺さるツイートができてるつもりになってても
「DMでしか集客できない人」はどうでしょうか?

見ますよね?

僕なら必ず見ます。
だって「DM集客を辞めたいですもん。」

 

 

「仕事が忙しくて集客できない」

解決したい。
けど仕事もやるしかない。

物理的にDM集客をやり続けるのは
無理じゃないですか。

生活があるから仕事も辞めれないし…

そうすると刺さるんですよ。

自分の事言ってるなって思うんですよ。

 

それに対する結論は

「その興味つけに対する否定」

それを言っても飽きられると
「最悪の未来」を伝えてる事です。

自分が良いと思ってやってる事を
それじゃダメだよ!と具体的に言われる。

しかも

「DMをせずにリストを取ってる人」
に言われたらどうでしょうか?

確かになって思いますよね?

だって結果を出してるんですから。
「DMせずに月15リストという結果を。」

 

ここであなたに問います。

A:DM集客をおススメするメンター

B:深夜12時まで残業して
DMせずに、月15リスト獲得できる僕

あなたはAとBどちらを選びますか?

 

 

きっとこれを読んでくれてるあなたは
僕を選んでくれるでしょう。

僕はそう信じてます。

というか僕を信じない人は
ここでみるのをやめてください。

あなたにとって
「時間のムダですから…」

 

信じる人だけ続きをどうぞ!

次に「過去の僕のツイート」を
悪い例として解説します。

 

悪いツイート

諦めるな!梅原さんは言っている。考え続けた先に突破口があると!もちろんいつかはわからない。やり続けた人だけがわかる。仕事中もビジネス中も「常に意識して考える」。そしたら意外と簡単に解決する。僕はそうだったから!悩んだら考えて行動!これが一番!

 

これの興味つけは
「諦めるな!」です。

ただこれだと

「何を諦めなければいいの?」

と読者に思われるだけ。

 

誰に言いたいのか読者に全く伝わらず、

 

「狭いターゲット」じゃなく

「広いターゲット」

に対しての
「興味つけ」になるんです。

もっと詳しく言うと

広い(不特定多数)

に対して
言ってます。

 

 

いくら
たくさんの人が聞いてくれても

「あなたに興味無い人」しか
聞かなければ刺さるわけがないんです。

運よくあなたに興味ある人が
聞いてくれたとしても

自分の事だと思わなければ
刺さりません。

リアルで考えてください。

「諦めるな!」って
学校の先生に言われても
「何をだよ!」

なんか一人で熱血してるけど
「何を諦めなきゃいいかわかんねーし、
うぜーな」って思いますよね?

 

 

 

それと同じ事をツイートしてるんです。

ターゲットに届くわけがありません。

結論もただ
「悩んだら考えて行動!これが一番」というだけ。
そんな事言っても何の価値もありません。

そもそも読者は

「何を考えればいいのか?」が
わからないから行動に移せないんです。

それなのに
「具体的に考える事」を伝えないから

ダメなんです。

つまり
読者が行動できない結論に
なってるだけ。

その結果
あなたから学びたいと思われない。

価値ゼロな

「ターゲットに刺さらないツイート」

になるんです。

これが
良いツイートと悪いツイートの違いです。

とは言っても

良いツイートと悪いツイートを
解説しただけでは
ツイートが作れないと思います。

なので実際に良いツイートの
作り方もお伝えします。

 

良いツイートの作り方

 

作り方はいたってシンプル!

下の通りに①~④の順番で作れば
作れます。

めっちゃ簡単です。

 

①何を読者に伝えたいか考える

 

素直に思ってる事を言いましょう。

 

素直に思ってる事

「ブログ書く」って気持ちがあったけど仕事で疲れたから布団に入った人に、せめて人のブログを読んでほしい。スマホでいいから。布団からでなくていいから。その行動が「成功」につながるんだよ。

 

こんな感じでいいです。

「睡くてもがんばれ」とか
じゃなくていいの?

いいんです。

だって仕事したら
疲れるじゃないですか。

無理したって続かないなら
「共感されるできる事」をやればいいんです。

その方が「同じ気持ちの人」に
刺さりますしね。

ダメなのはこんな感じ↓

 

素直に思ってるけど伝わらない事

「ブログ書く」って気持ちがあったけど仕事で疲れたから布団に入った人に、眠気に負けるな。気合いで起きろ。お前が頑張らないと社畜のままだぞ!根性で乗り切れ!

 

「ブログを書く」って気持ちがあっても
疲れて布団に入っちゃった人に

「気合いで起きろ」って思っても
伝わるわけないですよね?

そんな事言われなくても
わかってるけど

「それができねーから困ってんだよ!」
こう思いますもん。

 

気合いだけでは解決しないので

「共感されるできる事」を
伝えましょう。

 

②伝えたいことを一文目に入れる

 

伝えたい一文目は

「ブログを書こうと思ったけど
仕事で疲れて布団に入ってしまったあなたへ」

こんな感じです。

具体的に

あなたの

「届いてほしい人の今の具体的な状況」を

言いましょう。

 

そうすると「僕の事言ってるんだ!」

そう思われますから。

大事なのは

 

「それを読んだターゲット」が
今必要としている状況に合う事を
言ってあげる事。

それが伝わると
行動してくれます。

 

 

「ターゲットが必要としている状況に
合う事を伝える為に」


狭くターゲットを絞るんです。

1人以外に意味が伝わらないくらい
絞る事!

 

狭くすると
「刺さらないんじゃないか」って思わない事。

狭い方が刺さります。

「誰に言ってるかわからないツイート」は
結局だれにも刺さりません。

狭くと言っても

長すぎると読むのめんどくさいって
思われます。

なので文字数の目安としては
長くても30文字程度までに抑える事

 

ダメな一文目は

「ブログを書こうと思ったけど
書けなかったあなたへ」

です。

これだと

仕事で疲れて書けないのか?

タイトルに悩んで書けないのか?

そもそもブログの書き方がわからないのか?

このように、

「ブログを書こうと思ったけど
書けなかった人全員」がターゲットになり

広くなりすぎて刺さりません。

 

③補足内容を続きに入れる

 

これは伝えたい内容の
続きを入れましょう。

良い内容は

人のブログを読みましょう。
スマホでいいですから。
布団からでなくていいですから。

こんな感じです。

 

それに対して

ダメな内容は

眠気に負けるな。
気合いで起きろ。

です。

補足というか

ただの「精神論ですよね!」

「行動に繋がらない精神論」
補足じゃなくて

「読者をイラつかせる」だけなので
使わないようにしましょう。

 

④手に入る未来を入れて完了

 

良い内容は
「その行動が成功に繋がります。」

こんな感じでいいです。

布団の中で人のブログを読む。

ちっちゃな行動ですが、
何もせずにそのまま眠るのとは
全く違います。

いきなり

大きな行動をしろって言っても
できません。

 

「ブログを読む」という
ちっちゃな行動を
積み重ねるんです。

 

悪い内容は
「根性で乗り切れ!」

です。

 

根性で何もかも乗り切れたら
「世の中みんな成功者」です。

 

けどそんなにうまい話は
ありません。

 

「読者が行動に移せない」
何の意味も無いんです。

 

まとめ

 

「DMしないで月15リスト獲得」するには

「届いてほしい人の具体的な状況を伝え
その人が行動できるツイート」をする事。

それが届くことでターゲットが行動してくれて
リスト獲得につながる!

その為に必要な事は4つ!

①読者に伝えたい事を考える
②伝えたい事を一文目に入れる
③補足内容を続きに入れる。
④手に入る未来を入れて完了

良くある「たった一人」ではなく、

それを読んだら
「悩まずに行動に移せる事!」
これを意識してツイートを作りましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

このブログが

あなたのリストが獲得できない
悩み解消に繋がったら幸いです。

 

もっと「月15リスト取れる方法」を学びたい人へ

 

といっても

ここまで読んでくれたあなたは

もっと詳しく刺さるツイートの作り方が知りたい。

DMせずにリストが獲得できるツイートを
作れるようになりたい!

そう思ってますよね?

わかってます。

そんなやる気MAXのあなたは
僕の公式ラインに登録しましょう!

このブログより更に詳しく
刺さるツイートの作り方を配信しています。

↓下の画像をクリックで登録できます↓

友だち追加

 

また、配信じゃなくて
何度もやり取りして

一刻も早く刺さるツイートを作りたい。

量産したいんだ!

ってあなたには
僕のオープンチャットをおススメします。

ツイートをそこにのせてくれれば、
添削もしますし、

なぜそういう言い回しが良いのか?
逆にダメなのか?についても
理解していただけるまで説明します。

もちろん個人情報の開示は不要。

アイコンも名前も自分の好きなものを
使ってOK!

安心できる環境です。

ただし、人数が増えてしまうと
僕の対応が追い付かなくなりますので
早めに登録をおススメします。

↓下の画像をクリックで登録できます。↓

ソース画像を表示

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

あなたがこれからも
僕と関わる事で

DM無しで
月15リスト獲得できるようになることを
楽しみにしています。

あき

コメント

プロフィール

どうも、あきと申します。
ノウハウを極めたもののマネタイズに直結する未来が全く見えないあなたにこそ、結果を出してほしい。
そんなあなたに向けたコーチングをしています。
強者不在のあなただけが独占できる市場。すなわち、独占市場にあなたを導き、届けたい人に価値を届けるコーチングです。
【実績】独占市場に参入後、実績ゼロにも関わらず合計7日間セミナー開催、
セミナー参加者に逆オファーをいただき2万円収益化、某不動産業界社長に「ぜひ!」とべた褒めされ2万円の添削案件獲得!
再現性を持った手法にこだわってます。
ぜひ!自らの力で結果を証明したいあなたは僕と一緒に独占市場で結果を出し続けましょう。

あきをフォローする